【宿泊記】庭のホテル東京

ホテル宿泊記録

今回は水道橋駅近くにある庭のホテル東京へ宿泊しました。
駅を挟んで東京ドームの反対側にあります。

庭のホテル 東京
〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町1-1-16

今回の宿泊プラン

今回の旅行は2022年10月。「もっとTokyo」のプランを利用したかったのですが、じゃらんや楽天トラベルなどは一人用クーポンが早々になくなってしまったのでホテル公式サイトより予約。割引対象専用プランでの予約です。

1泊朝食付(1名1室)…15,800円

上記金額から5000円引きになりました。「全国旅行支援」はまだ東京は対象外の時期なので利用なし。


こちらのホテルは神保町に近いこともあり、秋の企画で本やホテルスタッフ手作りの栞とブックカバーがもらえたりするプランもありました。おもしろい。

外観

まずは駅を降りて東京ドームへ。なんの興行もない日の東京ドームに来ることなんてないので新鮮。

東京ドームシティもほぼ誰もいません。

ということでここから歩いてホテルまで。野球やイベントのある日は混雑して歩けないでしょうけれど、ゆったり歩いても10分ほどでホテルに到着。

夜撮った写真はブレブレだったので翌朝の写真です。

館内

今年リニューアルオープンしたということですが、そもそも2009年オープンだそうなので館内はぴかぴかです。

エレベーター内
エレベーターホール

庭のホテルということでこのホテルには4つの庭があります。
最上階のルーフトップテラスに行ってみましたが雨のせいか誰もいませんでしたので独り占め。

草木とビルのコントラスト

お部屋

それではお部屋へ向かいます。

シックな内装です
今回のお部屋

鍵はカードキーです。一人なので1枚。そういえばチェックインもチェックアウトも機械で行います。でもスタッフの方がいるので困ることはないです。

今回のお部屋は「スタンダードダブル」。18㎡のコンパクトなお部屋に大きなベッド。
こちらのホテルで一番小さなお部屋です。ビジネス利用や東京ドームのイベント終わりにもってこいな感じ。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: niwanohotel-10-1024x768.jpg

一人で泊るには十分すぎるお部屋です。
でも部屋着も食器もなにからなにまで2セット用意されているので基本的には二人で使うお部屋のようですね。

インスタなんかで見るのは「シグネチャーツイン」という36㎡のお部屋で、お風呂は檜風呂だったりで観光の宿泊や特別な日などにもよさげです。

お風呂

シンプルなバス&トイレです。2009年にオープンしているだけあって水回りの古さもありません。

そして明るいのが良い

洗面台&アメニティ

洗面台はこんな感じでどことなくビジネスホテル感が漂いますが問題なし。
ちょっと気になる点もトイレットペーパーがすごく取りづらい位置にあることぐらいなもんです。

歯ブラシ
ヘアブラシ
ヘアゴム
カミソリ
シェービングフォーム
バスソルト
コットンセット

こちらのホテルもメイク落としや洗顔フォームはありませんので持参するのが良いですね。

他には備え付けのハンドソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープがありました。
香りはすべてボタニカル(またはハーブ)な感じでした。

ミニバー

なぜかわからないけどワイングラスが充実しています。あとはグラスとマグカップ。

飲み物は緑茶、紅茶、フレーバーティー、コーヒー(ホテルオリジナル)、お水。

冷蔵庫の中身はお水のみ

3Fの自動販売機はアルコールとジュースあり。バルミューダのオーブンレンジも置いてありました。

部屋着

部屋着は上下セパレートタイプのもの。上は長袖、下は七分丈でした。

テレビ

リニューアル時に付け替えられたようで、動画配信サービスやミラーリング対応テレビでした。ありがたいです。

アマゾンプライム会員なのですが、「何見ようかな~」で何時間も無駄にするタイプなので、おとなしくYouTubeを流しっぱなしにしていました。

夕食なしのプランなので

今回はお部屋でYouTube見ながらのんびりと過ごしました。
いつも失敗するのですが、お箸がないことを忘れる。
コーヒースプーンでいただきました。

朝食

メインイベントです。
朝食はビュッフェの「ダイニング流(りゅう)」と和朝食の「ダイニング縁(ゆくり)」が選べます。
和朝食の方は数量限定だそうですが、私が行った時点(7:45ぐらい)ですでに終了していました。和朝食希望の場合はオープン7時に行くのが良さそう。

いざビュッフェへ。
まず席に着くと同時に卵料理のオーダーをします。
種類はオムレツ・目玉焼き・エッグベネディクトから選びます。
私はオムレツを選びましたが周りはエッグベネディクトをオーダーされている方が多かったです。

ビュッフェ台

サラダコーナー。
トマトの上あたりにあるルッコラとわさび菜が気が利いているといいますか、全体的に意識高いサラダ。ドレッシングも3種類だけど絶妙なチョイス。

とっても見栄えがよいです
粒マスタードドレッシングも気になるんだけど人参ドレッシングが大好きなのです
食べ損ねたけどコールドミールも全部好みだ
ドリンクコーナー
ドリンクコーナー
温かいものコーナー
ブイヤベース!
バゲットサンド美味しかった
左上にちょっと映っている「あんこギッフェリ」が美味しかった
チーズとナッツ
焼き菓子とヨーグルト
フルーツ

私の朝食はこちらです。これにルッコラ多めサラダとオレンジジュースをおかわりしました。

中庭を眺めながらの優雅な朝食。
8時を超えたあたりから人が増え始めましたけど、満席になるほど混みあってはいませんでした。

今回の旅

今回は特に用事があった宿泊ではなかったのですが、東京ドームでのライブ帰りなど(近年行ってませんが)に疲れ果てて帰宅するよりも、余韻に浸りながら翌朝優雅に朝ごはん…という贅沢時間を味わうのに利用したいと思えるホテルでした。駅近なので東京観光にもぜひ。